© コナモン資料室 All rights reserved.

331/ 今宮戎だ、笹もってこい!

みかさつかさの長時間にわたる撮影のあと、今宮戎の本宮に出かけました。事務局長はやっぴが、去年の笹を返しにいくのです。

夜の11時とは思えないくらいの人、人、人。大阪人はほんま、えべっさんが大好きですね。あちこちのえべっさんで、街全体が湧き上がってる感じです。

実は私、初の今宮本えびす。参道にずらりとならぶ、夜店の明かりに、疲れも吹っ飛んで、わくわくしてしまいます。

福娘のお姉さんが、予算に合わせて飾り物をたくさんつけてくれるのも、ええもんですなあ・・・

実は見栄っ張りの大阪人は、俵や、お札や、熊手やら、いっぱいつけてもらうのです。でも私は俵は断って、うちでの小槌や、かわいいのをつけてもらいました。だって、俵は粉じゃないからね。

これで、9000円。

縁起と年のはじめの賑わいの予感と、いろんな思いをこめた、縁起物として高いとは思えないとこが、いいんでしょうね。

帰りは、夜店をみてまわります。末成由美さんが、「友達の店手伝ってるから来てね!」とおっしゃってたので、さがしましたがみつからなかったのが、残念。ミニモダンのような、どんどん焼きも食べて、また来年もきたいなあ・・と思いました。たこ焼きが生まれた昭和十年もこんな感じでにぎわっていたのでしょうね。・す・て・き・

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る