© コナモン資料室 All rights reserved.

247/ 久々のラーメン、楼蘭の柚塩つけ麺

楼蘭の柚塩つけ麺楼蘭の柚塩つけ麺
美容室のあと、予定が変更になったので楼蘭でゆっくりラーメンタイム。韓国、長野とコナモン尽くしの一週間が終わり、体重も3キロふえてしまいましたが、この間ラーメンはおあずけ状態だったので、嬉しいひとときでした。

こってり辛い系の焦がし味噌ラーメンと、あっさり和風ゆず塩つけ麺、どちらもうまかったです。とくにゆずの香りはこれから旬なんで、和ませていただきました。

ここの味玉は、黄身と白身の堅さが同じくらいやんわりで、どうやって作るのか、いつも不思議なんです。どれにも味玉という、能のないオーダーとなってしまいました。麺も太さを変えたり、湯で具合も微妙で、なるほどの世界ですね~最後に出た、蕎麦湯ならぬ、ラーメン湯(かつおベースのあっさりおだし)が、またほっこり。かぜもなおりそうです。

お店の人に今晩のNHK「きよしとこの夜」を見るように伝えたら、以前私がクレープを顔にのせたダメットさん企画の話題になり、大笑いされました。あのバカ企画のインパクトの強さが今ものこっているとは、情けなや・・・。

 

関連記事

京都フレンチシノワの醍醐味

注目の京都フレンチ、モトイさんへ。大正期のお屋敷を改装した素敵な空間で、ヌーヴェルフレンチシノワ…

春巻定食

鉄板会議の懇親会の打ち合わせで、大阪の老舗中華、大成閣さんへ。丸かぶりを思わせるような大きな春巻き定食をいただきました。具材たっぷ…

島本ジビエ

ジビエの季節到来、で島本ジビエさんへ。猪の胃のサラダ、鹿肉の煮込み、アナグマと採れたてポルチーニのスープなど、自家製パンで最後ま…

土鍋とおだし、むかごの季節

先日の祇園佐々木さんの25周年パーティ、佐々木さんならではの趣向が最強でした。 むかご収穫ができ…

和歌山県古座川町の山と川の恵み

美しい和歌山県古座川町へおじゃましました! 鹿、猪、アナグマ、鮎、鰻、アマゴ、ズガニ、…

ページ上部へ戻る