© コナモン資料室 All rights reserved.

225/ たこ焼きめぐり、潮と風風 

連日の過労で、かぜをひき、花粉症もきています。

きょうは新しくなって2回目のたこ焼きめぐり、いつものメンバー+木南夫妻が、レアなたこ焼き情報を求めて参加しました。

1軒目は西九条駅前の、潮さん。ご主人のキャラが最高でしたが、お休みの奥さんがまた最高だそうです。近いうちに、また必ずおじゃましますからね~!!

2軒目は、弁天町の風風ふうふうさん。かぜかんむりのかなは、「〃」この字ですが、この字が出せないのでごめんなさい。

店長の福さんが考案したという、ごめんね焼き。これがなかなかのアレンジたこ焼きで、生まれた日も、2003年5月7日コナモンの日、なんと日本コナモン協会設立の日だそうです。

ごめんね焼きが知りたい方は、ふうふうさんへ。2軒についてのたこ焼きめぐりは、来月以降に掲載で~す!http://www.kumagaimana.jp

 

 

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る