© コナモン資料室 All rights reserved.

172/ スペインの恋人

スペインの恋人スペインの恋人
母親がお世話になっている教会のスペイン人の神父さんの甥子さんが、初めて来日されるとのことで日本的おもてなしのお手伝いにいきました。

神父の人柄の素晴らしさはよく知ってますが、甥の方も超素敵で、私は一目惚れしてしまったのです。 軍人、それも特殊部隊のキャプテンであるヘスースは、質実剛健なタイプかと予想してましたが、ソフトタッチの彼は私らのジェスチャーだらけの会話にもしっかり合わせてくれました。

名刹教林坊に案内し、石に写経したり、三木屋でのランチもゆったり味わいました。

三木屋は撮影禁止というだけあって、見事なデコレーションの前菜にはじまり、メロン入りのビシソワーズ、近江牛と松茸など、どれもおいしかったです。でも、ヘスースがいたから特別おいしかったのかもしれません。

パンも、今まで食べたことのないような皮と中身で、こだわりぬいた話題の店ならではの技でした。

またいつかヘスースをスペインに訪ね、カフェでチョコレートとチュロのひととき…なんて実現したらステキです。

Muchas gracias Vissente & Jesu’s!

関連記事

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

サンド、ドック、食パンブーム

フルーツサンドやホットドック、食パンブームはまだまだ終わりを知りませんね。 サンドイッチの広がり、進化をこれからも見つめていきたい…

ページ上部へ戻る