© コナモン資料室 All rights reserved.

フランチャコルタとfagotelli @MyS

30代の若手シェフの考え方や技のセンスに感動することが多くなりました。

こちらの菱田シェフは、マルケージほか、イタリアのレストランでの修業だけでなく、ペルーでも経験があり、おいしさと楽しさと情報量が半端ないひとときなんです。

今回も、立命館大学食マネジメント学部の和田教授とおじゃまして

私の生まれ年に誕生したという、フランチャコルタをいただきながら、

ポレンタ、島本ジビエの鹿タルト、松阪牛のファゴテッリ、ピザ生地を薪焼きしただけなのに、とんでもなくおかわりしちゃうパン、卵なしでとろける食感のニョッコフリットや、イタリー産のフレッシュポルチーニのパスタなどなど、コナモンを意識してのコースに感謝です。   

関連記事

もっちりワッフルとチーズケーキ@ドドド

米子の商店街にあった銀行をリノベーションしたカフェへ。 金庫がVIPルームというので見せてもらいましたが、文化財空…

蟹取県境港市の底力

水辺の最高のロケーションで、鮮度抜群の海の幸。このうえない幸せなエリア…

水木しげるロードのたこ焼

たこ八さんで修業されたかたに習ったというお店が、水木しげるロードにありました。 自家製のシソジュースと相性がばつぐん!…

地元スーパー@境港市

大山がみえるこのエリアは、島根県との県境でもあり、水揚げ日本一の海の幸のパラダイス。 スーパーでも…

鳥取県西部のラーメン

とっとりバーガーフェスタで毎年大山におじゃましていましたが、最近はご無沙汰してたので、久々の米子です。大山ふもと…

ページ上部へ戻る