© コナモン資料室 All rights reserved.

フロントランナー@朝日新聞日曜版be

朝日新聞日曜版be フロントランナーの2014年に掲載された記事です。

福太郎さんの鉄板前で撮影されましたが、鉄板が熱くて腕がやけど状態になり、平出記者が軟膏を買ってきてくださったのを思い出します。

この記事のために、少なくとも8回は大阪にお越しになり、30時間くらいの綿密な取材をしていただきました。

平出さんのしつこいまでの、かなり突っ込んだ取材は、自分の半世紀を振り返るいい機会でもありました。

中面の写真は、京都学派を代表する桑原武夫先生の喜寿のパーティのときのスナップです。

20歳の私のお隣の鶴見俊輔先生は、日本を代表する思想家ですが、桑原先生も奥様も、鶴見先生もいまは故人となられ、私を育ててくださった多田道太郎先生や奥様も、もうおられません。

今のネット社会を知らずに逝ってしまわれた先生方が、この現代におられたら、どんな文明批評をされたか、時折、そんなことを考えてしまいます。

 

 

関連記事

今年も、kitsune 食べた?の季節です!

2021年1月発刊「vesta」121号、世界のコンフォートフードの特集で、会長熊谷がきつねうどんについて寄稿させていただきました。  冒…

おうちコナモンニュース

2020年5月23日の朝日新聞記事。 売り場から小麦粉が消える現象も話題になり、おうちコナモンに関するメディアの紹介も多かったです…

伝説のお好み焼

五味焼をはじめたお店はどこなんでしょうね。 90歳の父が学生の頃、五味焼が流行したようです。…

パントレンド

美津の焼

ページ上部へ戻る