© コナモン資料室 All rights reserved.

2161/ 浅井卓司暴れる??@ドムスオルソ

梅田のざんまいやの隣りにある、ピッツェリア、ドムスオルソで武ちゃん企画の夢のコラボレーションがありました。

101027_1713~01_0001.jpg

タイトルは門上さんがつけたそうで、なんともわくわくです。

森田くんの和食にはじまり、大原さんのフォカッチャ生地も大活躍、4時間あまりにわたる、すごい食事会となりました。

101027_1713~01_0001.jpg

【森田くん作】

西野さんの田辺大根の白和え

犬鳴きポークのうどんシートのパイ包み、西野さんの菊菜ソース添え

ウメビーフのたるたるハンバーグ

釜武細麺、長芋と鱧のすり流し

【田宮さん作】

三田日向牧場チーズのカルッツォーネ

【大原さん作】

焼きうどんパン

渋皮マロンブランデー漬けフォカッチャ包み

【浅井シェフ作】

ウメビーフのトマト煮込みのうどん生地ドテピッツァ

犬鳴きポークと天王寺蕪のラグースパゲッティ、うっすらグレモラータの香り

釜武うどんをお好みのソースで

ペストアッラジェノベーセ/アーリオ エ オーリオ エ リモーネ/クワトロフォルマッジョ/チリコンカン

河内鴨の赤ワイン煮込み、白ねぎ、うすあげのうどんラザーニャ見立て

大阪マチェドニア

101027_1713~01_0001.jpg

このパスタもグレモラータの香り、さすが浅井シェフ!

グレモラータのことを質問すると、

イタリアの薬味で、イタリアンパセリ、レモンの皮、にんにくなどをみじん切りにして混ぜたものが基本とのこと。

初体験の香りのよさに、かなり感激していました。
101027_1713~01_0001.jpg

沖山さん、本願さん、飲みすぎですよ。

私は司会だったので、ほとんどガマンしていましたが、メインの河内鴨にいたっては、

重めのワインとしっかりいただきたかったものです。

101027_1713~01_0001.jpg

関連記事

真昆布だしうどん

門真からかぞえたら15年という、きぬ川さんのお仕事は、大阪だしうどんにとって、奇跡的なものだと痛感する、白昆布うどんとき…

とろろ昆布の刃@こんぶ土居

今回の再撮では、とろろ昆布の刃物をみせていただきました。 文化度の高い昆布のさまざまな加工、祖母が大好きだった「白とろ…

まめぶの家のご馳走

かっくいというキノコのお味噌汁や、お漬物もお菓子も猪も、ほぼ地元食材という豊かさに感謝です! #konamon #…

まめぶフェスタ2022@岩手県久慈市

食文化の無形民俗文化財登録をめざす久慈市山形町で、まめぶフェスタ開催。 オンリーワン…

8八種のまめぶの食べ比べ@山形町おらホール

  岩手県久慈市山形町の8種類のまめぶの試食会。 まめぶを継承する皆さんと貴重な交流をさせていただきま…

ページ上部へ戻る