© コナモン資料室 All rights reserved.

696/  愛媛県内子町からコナ博へ


愛媛県内子町の岡田真一郎さんが、大阪コナモン博覧会を見に来てくださいました。

せっかくなので、心斎橋の長崎堂さんへ。岡田さんは、かるかんタイプの赤米まんじゅうセット、私は紫芋のモンブランセット。

ちょうど、いちびり庵の野杁さんも来店してて、岡田さんをご紹介できましたし、長崎堂の奥さんも内子に興味をもってくださいました。

岡田さんは東京の時代から、日本コナモン協会の活動に強い関心があって、水戸大洗粉もんツアーのときも、家族で参加してくださったほどです。粉もんの心強い味方なのです。

今回は、岡田プロデュースの内子町ガイド「うちこハローノート」をもってきてくださいました。この本、ほんまようでけてます。内子の素敵な人々の目で、おいしいもの、楽しい場所を紹介していて、いろんな仕掛けがセンスいいのです。私もこんなのが作りたかった~と叫んでしまいそうな上出来の一冊、アマゾンでぜひ手に入れてみてくださいね。

この本の出版社がまたすばらしいそうで、お話をきくほどに会いにいきたくなりました。町おこしのひとつの形が、スローだけど着実に伝わってきます。

私の夫のお墓は大洲市にあるので、また近いうちに、大江健三郎のふるさとである内子町におじゃましたいです。そのとき泊まる旅館も、もう決めてます。ウフッ

関連記事

釜あげうどん @室町砂場

江戸時代、大坂うどんが一世風靡した時代の名残として「砂場」というキーワードは有名ですが それが現存しているのは、大阪…

卵の代替開発

代替食材が一つのトレンドですが、ついに卵まで。 試食が待ち遠しいです!…

ソラノイロさん 祝10周年

    ソラノイロさんがオープンした年におじゃまして以来、たまに支店にもおじゃましますが、 ラーメン店の屋号や器、おしゃれモード…

大阪うどんと讃岐うどん

上を向いてさんから連絡があったので、再放送のオンエアを見ることができました。 讃岐うどん~大阪讃岐うどん~大坂うどん…

オコタコ基本レシピ

レシピのお問合せが多いので、以下のサイトを改めてご紹介です。 オコタコキッチンの基本レシピ http://nisshin.okotako…

ページ上部へ戻る