© コナモン資料室 All rights reserved.

MOMO@Cafe Himalaya、2番街

海外のお店は、店構えでの主張が弱いというか、いい店かどうかが店構えだけで判断しにくいもの。

ただ、人がいっぱいはいってるお店は、それなりに安心なので、チャレンジしてみたら、大当たりでした。

モモは、焼きもゆでもありましたが、一人だったので、焼きだけをたのみ、ヌードルも汁アリ、炒めのチョイスを迫られ、炒めを頼みました。

皮厚めのごっついモモでしたが、肉汁のおいしさにぺろりと。

ヌードルはどういう製麺なのか、ややヘタウマな感じで、太さは道頓堀やきそばに近いです。

BOCHA も2ドルと良心的。バター茶のようですが、香ばしくて、お料理にあいました。

ご主人の動きの気持ちよさもあって、完食です。

こういういい店をみつける勘は、あいかわらず衰えてないなぁ、と調子に乗って、オーナーのDHORJE CHHIMEさんと自撮りさせてもらいました。

関連記事

夏の麺益力、協会おすすめレシピサイト

  ■栄養バランスばっちり麺類で、麺益力あげあげ! 夏の麺益力、麺類編の日本コナモン協会監修メニューサイトが ヤマサ醤油「なるほ…

てんぷら近藤さんコナモンレッスン@ABCクッキングスタジオ

  l 近藤さんの春の天ぷら@ABCクッキング ABCクッキングスタジオの KONAMONマスター1dayレッスンで、 銀座…

70年続く甘党の世界

        中野鮮魚店のそばにある、喫茶とお食事のお店、千日さんがあります。 こちらも歴史…

さようなら中野鮮魚店

昨年おじゃました、町の天ぷら屋さんが3月に閉業されました。 寂しい限りです。食文化の保護はどこの町も喫緊の課題です。…

天ぷら、ぜんざい

  沖縄のぜんざいは、金時豆あんが主流、しかも氷がけがふつうで、本土で言う普通のぜんざいをだすお店は非常に少ない、…

ページ上部へ戻る