© コナモン資料室 All rights reserved.

高知 土佐清水のソウルフード「ぺら焼き」

屋号:元祖ぺら焼き にしむら(発祥店)
 高知県土佐清水市幸町8-7 創業50年以上

土佐清水には寺焼きの店が三軒程ありこちらの店
元祖の店になります
※街おこしのため商標登録も取っているそうです

「ペラ焼き」とは‥
クレープ状に薄くのばした生地に青ネギ
特産の「じゃこ天」の刻まれたものをたっぷり
 さらに粗くほぐした生玉子をその上へ
 最後に再び生地を少量流しいれ、
 両面をまんべんなく焼き出来上がり
 かけるソースはなんとウスター
 
注文方法は量り売り⁈
 まずはいくらにする?と聞かれます
100円刻みで大きさが違い
一枚300円からはじまり900円まであり
それ以上の金額になると二枚にしなさい!
って言われます

鉄板への火力は「炭」
ガスや電気などでは
このパリパリ感は出せないそうです

関連記事

初の麺益力フェア‼︎

「麺益力」フェア@イオン近畿 1月13日~19日 イオン近畿エリアの各店舗さんにて開催! なるほど麺益力! はコチラ↓ http:…

和食のユネスコ無形文化遺産登録の経緯

2012年の設立時から理事を勤めさせて頂いている全日本食学会の理事長村田さんが主役の特集がありました。2013年12月4日登録されたユネ…

今年も多幸からお雑煮うどんまで

うどん棒さんのお雑煮うどん(期間限定)は、あん餅がはいります。 香川では、お雑煮にあんもち、という風習がありましたが、明治時代から …

からあげムービー封切り‼︎

今年もお世話になりました! 当協会八木顧問が今年の締めくくりに製作、先ほどアップされたので、ご案内まで🍗 私も初エキストラを経験し…

完熟スダチと栗の醍醐味

近藤さんの12月、同級生をさそっておじゃますることができました。 薩摩芋と人参は特別にお願いすることにして、あとはおまかせコース。 食通…

ページ上部へ戻る