© コナモン資料室 All rights reserved.

とり新の骨つきモモ@鹿児島あげぱく

鹿児島では恒例となった「あげぱく」。

大分でお世話になった最高金賞のお店の社長みずからが揚げてくださるというので、ありがたい10日間です。

とり新の骨つきモモは、皮の部分からなかのお肉まで、絶妙な火加減で、5本くらい食べられそうです。

関連記事

おいりのソフト

サービスエリアで、おいりのソフトクリームを発見。 フォトジェニックな雰囲気はもちろん、食感も素晴らしいです! &n…

伊予の讃岐うどん定食

大洲のアーティスト、團上さんをおたずねしました。 23歳というのに凄いオーラで、一気にファンになってしまいました。 お宅…

プリン2種

同じぐらいの値段で、同じように並んでいると、比べたくなります。 黄身のプリンのほうが、色目は黄身っぽくないのですが、滑らかさとい…

美し過ぎる豚玉

充実してると名高い、スーパーフジの総菜コーナーへ。 肉じゃがはじめ、いろんなおかずのレベルが高いのもビックリですが、 …

2種類の鯛めし

鯛めしには、松山の炊き込みタイプと、宇和島の生のタイプがあるそうですが、どちらも食べられるお店はありがたい…

ページ上部へ戻る