© コナモン資料室 All rights reserved.

カフェ事情と朝ワッフル

台北駅の東北、中山駅界隈は日本人にもなじみのあるエリア。

大通りから一本はいると、落ち着いたマンションが並んでいます。

そんなところには、朝ごはん需要のおしゃれなカフェやうどん屋が急に増えています。

ワッフルとフルーツティーをたのんだら、分厚くてしっかりしてるけど、ついあとをしくおいしさと食感で、フルーツもおいしく、お店の雰囲気も最高でした。

10人ほどの店員さんたちの動きも素晴らしく、言葉が通じない私にも優しくて、帰るまでにまた来なくちゃと思いました。

関連記事

NHKクールジャパンOA

海外の知人から、見ましたよと言われて、オンエアされたことを知りました。 ボーダレス、ワールドワイド、グローバリゼーション&グローカ…

NHKクールジャパン

2018年仕事納めのロケとなった収録が、先日オンエアされました。 レポーターのユーリさんはブラジル人。 一日がっつり、ご一緒させていただ…

バードランドの由来と客単価

お店の割り箸って大事・・と思うこのごろ、バードランドさんの割り箸の細さ、持ちやすさがよくて、持って帰ろうとおもったら、和田さんが新しいのどう…

東中野の町中華

リーズナブルないいお店が並ぶエリアで、絶品ちゃんぽんをいただきました。 太めの麺もややもっちりといい感じで、具材の分量、スープのとバランス…

やっぱり飲茶

点心好きで、アジア各地の飲茶スタイルが大好きな話をしていた翌日、 飲茶ブームがきてるとテレビで流れていました。 山ちゃんが「やむちゃん」…

ページ上部へ戻る