© コナモン資料室 All rights reserved.

ベーグル王国

約40年前、師匠の多田道太郎がニューヨーク出張のあと、ベーグルにはまっていた時期がありました。

ユダヤのパン、という印象を鮮明に覚えていますが、ニューヨークは今もベーグル王国です。

前回食べまくったので、今回はおさえめにしていましたが、八木顧問がベーグルマニアのため、お付き合いでつい。

レーズン入りにクリームチーズをたっぷり。ホテルの朝食でもハズレなし。

ところが、ロサンゼルスに移動して、ホテルの朝食で試してみたら、ガッカリの結果に。

やっぱりベーグルはニューヨークに限ると思ったものの、八木顧問のチャレンジで、ウォルマートの6個2ドルのベーグルに、高級スーパー、ブリストルファームのクリームチーズで、最高のベーグルが再現され、帰りの機内でもしっかり味わうことができました。

〆の八木さんベーグルで、ベーグルの可能性を再発見できました‼

 

関連記事

ミクスチュアな沖縄の食文化

今回は沖縄在住、同級生のムロ先生の案内で、ディープな沖縄本島の日常フードをリサーチすることができました。 歴…

むーちー、菓子、ブレッド類

揚げ、蒸し、ゆで・・小麦粉、米粉、芋粉、片栗粉、コーン…

日常のてんぷら

てんぷら王国、沖縄、アゲモン大好きな皆さんなので、菓子類、パンも、か…

沖縄そば

今回は、さまざまな沖縄そばを体感できました。 本当に深い!それにおいしい!…

高田勝さんと今帰仁アグー

    今帰仁アグーを支える高田勝さんの農場では、琉球古地鶏や口之島牛など、在来の家畜たちがマングースやハブのリスクとも…

ページ上部へ戻る