© コナモン資料室 All rights reserved.

餃子と湯麺

いまでは町中華というワードで親しまれていますが、餃子メイン、ラーメン主体、定食専門の中華のお店が、日本の中華大好きに大きな貢献をしたことは確かだと思います。

こちらは餃子メインの老舗ですが、円形の鍋も、メニューの設定も日本中華の食文化を感じさせてくれます。

湯麵と炒麺があり、中華麺の風合いも、おそらく昔はこれが主流だったのかしら・・と。

ザーサイというメニューもありがたく、満足のひと時でした。

関連記事

20245/25

ほっこりできる原宿の町中華、胡弓さん

原宿のど真ん中にある町中華胡弓さん。25年ぐらい営業されてるそうで、出前も人気。居心地の良い空間で、お野菜のバランスが良い棒棒鶏サラダ、餃子…

20245/24

鉄板会議2024 福岡エリア会議

鉄板会議の福岡エリア会議がオタフクソース九州支店で開催されました。薬院のソルタコさん、城南区のたこやき翔(かける)さん、天神のnancle(…

20245/24

月島のもんじゃ@おしお和店

創業35年、月島のおしお和店でもんじゃランチです。悪がきサラダ、定番のもち明太チーズ、黒カレーベビ…

20245/22

テコ1グランプリ審査ファイナル@ゆかり本店

ゆかりさんのテコ1グランプリ、ファイナルの審査、発表の日。特別審査員はあの南野陽子さん。とってもチャーミングな方で、お好み焼談義もさせて頂き…

20245/20

たこやきヒロちゃん@博多

博多区美野島商店街の2015年オープン、たこやきヒロちゃんにおじゃましました。楽しい店主で、学生さん作のポスターが飾られています。鉄鋳物鍋の…

ページ上部へ戻る