© コナモン資料室 All rights reserved.

2080/ 篤子さんの郷土料理

高橋篤子さんのご馳走をいただくのは2回目です。

しかも今回は、お泊りまでさせてもらいます。

100713_1909~04.jpg

みずの茎のおしたし。

100713_1909~04.jpg

ぜんまいと姫たけのこ。

100713_1909~04.jpg

さといもコロッケ。

100713_1909~04.jpg

わらびのおしたし。

100713_1909~04.jpg

そして浅漬けのいぶりがっこ。

篤子さんのお姑さんは、いぶりがっこ名人ですが、篤子さんも「いぶりんぴっく」の初代チャンピオンなんです。

高橋家は、農家民宿もはじめられたので、すばらしい横手市山内三又の超おすすめスポットに足をはこんでみてくださいね。

関連記事

野球と道頓堀やきそば!

7月10日(金)~12日(日)、ほっともっとフィールド神戸(神戸総合運動公園野球場)で観客を入れてのプロ野球ゲームが開催されます。 コロナ…

大阪讃岐うどんの進化系?大阪つけ麺

6月21日に大阪つけ麺のお披露目会がありました。 今後の展開が楽しみです。 赤松博さんの記事が詳しいのでご参考まで。 https://…

蛸半夏生2020

夏至も過ぎて、もうすぐ半夏生、今年も半分が終わろうとしています。 例年通り、飲食店や、スーパーマーケットで蛸半夏生キャンペーン、 …

ネオ大阪讃岐うどん

広報室長、木田さんの紹介で、ネオ大阪讃岐うどん! ちなみに大阪讃岐うどん誕生は、2003年、釜たけうどんになりま…

セネガルでも、蛸半夏生?

お知り合いの方から、セネガル漁業大臣のセネタコプレゼンの画像が届きました。 セネタコに取り組んでもう10年ぐらいたつのですね。 …

ページ上部へ戻る