© コナモン資料室 All rights reserved.

こんな季節は「春うどん」!

節分、立春と、光は春らしくなるものの、まだまだ寒さが厳しい季節。この季節、からだにしみる温かいおだしのおうどんを「春うどん」として、暖かい春を待ちながら楽しみ、関西発のうどん文化の再発見プロジェクトをポスターにしました。 心に美味しく、からだに優しい「春うどん」は、幼児から大人まで、だれもが大好き。江戸時代から続く、春うどんを愛する食文化の普及と継承を世界に発信していきたいと思います。

 

●大阪おうどんのWEBサイト http://osakaudon.net/

関連記事

大牟田の駄菓子屋系お好み焼き

福岡県大牟田市には、コナモン店が多いような予感で降り立ちました。 タクシーの運転手さんによれば、駄菓子屋さんがお好み焼きを焼いてることが多…

バッテラ

岡町のうどんの老舗、土手嘉さんのバッテラ。 うどんは無理ですが、バッテラはお土産にも最適。 サバの厚みで言うと、八戸の鯖寿司の対極にあり…

玉名市のガレット、クレープ

いだてん、で盛り上がる町は、ずいぶん昔からコナモンの町でもあるようです。 (さらに…)…

チキン南蛮人気店

こちらも唐揚協会さんからの画像です。 おいしいんでしょうね‼︎ …

フノヤキ風どら焼き

テレビで、京都の和菓子屋さんでの特別などら焼きを紹介していました。 生地を(熊本ちょぼ焼き風に)流して、そこに小豆餡をおいて、巻いていくも…

ページ上部へ戻る