© コナモン資料室 All rights reserved.

451/ 幻の料理人 森田の腕前

幻の料理人 森田の腕前 幻の料理人 森田の腕前 幻の料理人 森田の腕前 幻の料理人 森田の腕前幻の料理人 森田の腕前

浪速魚菜の会の理事であり、若手ながら、なかなかやるやないの・・と昨今私の気になる存在となっている30代、森田龍彦のお料理をお初にいただくのが、今回のバーベキューの目的です。

行きしから、ハイテンションで私は疲れましたが、さすが包丁を持つと、幻の料理人らしく、かっこええやん! と見ほれてしまいました。

おしたしや酢の物、鯛のおすしに加え、ハモと新玉のお鍋、圧巻は筍そうめんでした。

かつらむきも長々と、すばらしい腕前。最後に野点までしてもらって、最高の竹林BBQでした。ごちそうさまでした。

関連記事

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

サンド、ドック、食パンブーム

フルーツサンドやホットドック、食パンブームはまだまだ終わりを知りませんね。 サンドイッチの広がり、進化をこれからも見つめていきたい…

侘屋古暦堂

久しぶりにおじゃましました。秋山料理長のキャラがすてきなので、つい長居を。 鴨のつみれはもちろん、焼鳥から麺、…

ページ上部へ戻る