© コナモン資料室 All rights reserved.

431/ 讃岐vs大阪

お昼は今井さんで天ぷらうどん、夜は讃州さんで、ちく玉天ぶっかけを食べました。

おだしと麺とえび天の三位一体・・大阪うどん。

豪快なちくわの天ぷらと半熟卵の天ぷら、そして麺のハーモニー・・・讃岐うどん。

どっちか決めろといわれてもむずかしいですよね。それぞれにうまいのは確かですから。

ただし、この二つ、お値段が倍くらいちがうんです。もちろん今井さんは高い方です。まあ今井ブランドは心配ないですが、いつしか大阪うどんが特別天然記念物にならないよう、なんとかしたいものですね。

関連記事

もっちりワッフルとチーズケーキ@ドドド

米子の商店街にあった銀行をリノベーションしたカフェへ。 金庫がVIPルームというので見せてもらいましたが、文化財空…

蟹取県境港市の底力

水辺の最高のロケーションで、鮮度抜群の海の幸。このうえない幸せなエリア…

水木しげるロードのたこ焼

たこ八さんで修業されたかたに習ったというお店が、水木しげるロードにありました。 自家製のシソジュースと相性がばつぐん!…

地元スーパー@境港市

大山がみえるこのエリアは、島根県との県境でもあり、水揚げ日本一の海の幸のパラダイス。 スーパーでも…

鳥取県西部のラーメン

とっとりバーガーフェスタで毎年大山におじゃましていましたが、最近はご無沙汰してたので、久々の米子です。大山ふもと…

ページ上部へ戻る