© コナモン資料室 All rights reserved.

きしころの季節

冷たい麺の季節、きしころをおススメしたいです。

きしころとは、香露(ころ)きしめんのこと。岐阜から名古屋にかけて、たまり醤油ベースのあっさりした香露うどんがありますが、うどんをきしめんにかえたものを「きしころ」と呼んでいます。

きしめんは、薄くのばす技が一番難しいといわれていますが、麺類店では、今も手打ちのきしめんを出すところが多く、その幅はお店ごとにいろいろです。

こちらの写真は、太めのきしめんを使っています。お口いっぱいに香りが広がったあと、麺のぷるぷる食感に軽くもう一杯いけそうです。

関連記事

ミクスチュアな沖縄の食文化

今回は沖縄在住、同級生のムロ先生の案内で、ディープな沖縄本島の日常フードをリサーチすることができました。 歴…

むーちー、菓子、ブレッド類

揚げ、蒸し、ゆで・・小麦粉、米粉、芋粉、片栗粉、コーン…

日常のてんぷら

てんぷら王国、沖縄、アゲモン大好きな皆さんなので、菓子類、パンも、か…

沖縄そば

今回は、さまざまな沖縄そばを体感できました。 本当に深い!それにおいしい!…

高田勝さんと今帰仁アグー

    今帰仁アグーを支える高田勝さんの農場では、琉球古地鶏や口之島牛など、在来の家畜たちがマングースやハブのリスクとも…

ページ上部へ戻る