© コナモン資料室 All rights reserved.

春うどんの季節です!

おだしたっぷりの麺を味わうかけうどんは、江戸時代の天下の台所、大坂で誕生しました。

きつねうどんはその流れで明治期に誕生した、かけうどんの代表格ですね。

だし、麺、具の三位一体の味わいで、この季節を健康に乗り切りたいものです!

※昨年から大好評のこのポスター、ご入用の方は以下までご連絡ください。

office@konamon.com

関連記事

野球と道頓堀やきそば!

7月10日(金)~12日(日)、ほっともっとフィールド神戸(神戸総合運動公園野球場)で観客を入れてのプロ野球ゲームが開催されます。 コロナ…

大阪讃岐うどんの進化系?大阪つけ麺

6月21日に大阪つけ麺のお披露目会がありました。 今後の展開が楽しみです。 赤松博さんの記事が詳しいのでご参考まで。 https://…

蛸半夏生2020

夏至も過ぎて、もうすぐ半夏生、今年も半分が終わろうとしています。 例年通り、飲食店や、スーパーマーケットで蛸半夏生キャンペーン、 …

ネオ大阪讃岐うどん

広報室長、木田さんの紹介で、ネオ大阪讃岐うどん! ちなみに大阪讃岐うどん誕生は、2003年、釜たけうどんになりま…

セネガルでも、蛸半夏生?

お知り合いの方から、セネガル漁業大臣のセネタコプレゼンの画像が届きました。 セネタコに取り組んでもう10年ぐらいたつのですね。 …

ページ上部へ戻る