© コナモン資料室 All rights reserved.

G20と、コナモンの歴史@天声人語

G20で、大阪はいま大変です。
https://konamon.jp/archives/17807
私も関連記事をきっかけに、メディアの対応が急増しまして
対応に追われています。
そのなかで、朝日新聞の論説委員室の記者さんが取材に来られました。

いつになく、人が少ない道頓堀の喫茶店で、2時間ほどお話しましたが、私の著書も熟読されてて

とっても楽しいインタビューをしてくださいました。

そして、今朝の朝刊に、コナモンの歴史を凝縮して非常にわかりやく、紹介してくださっています。

さすが朝日新聞さんです。ありがとうございます。

関連記事

たこ焼酒場 しん家(涙の道頓堀焼きそば)

【2020年3月26日再訪】 ■涙の道頓堀焼きそば:950円 完成時にスタッフが、嬉し泣きをしたのが由来という「涙の道頓堀焼きそば」はイ…

粉もん@料理通信

  粉物特集です。世界のコナモンレシピが紹介されて充実の一冊!…

ケール尽くし

      トキタ種苗の皆さんと、大宮のイタリアンにおじゃましました。 ケールのチップス、ケールパウダーをつかった3種のフ…

ケールの洋食焼@千陽

  2019年からスタートしてもらった、ケールの洋食焼。 千陽さんの定番になりつつあります。 鮮やかな緑は、ケールなら…

コナコナ祭2020

    コロナの影響も考慮しながら、今年も コナコナ祭2020の準備をすすめています。 みなさま、よろしくお願いいたします。 &nb…

ページ上部へ戻る