© コナモン資料室 All rights reserved.

645/  池田屋のおやき


朝、善光寺におまいりしました。去年は山門が修復中でしたが、今年は全貌がみられます。牛に引かれて善光寺まいり、ウッスマンに連れて善光寺まいり。きょうは43と善光寺まいりです。

池田屋さんという店におやきを注文しておいたのをとりに行きました。

ここのは、完全に蒸しタイプ、真っ白な皮と中味のバランスは、焼きタイプとかなりちがいます。ここも和菓子屋さんのおやきです。

ごまは野沢菜、コーンはニラ入りミックス、くるみはかぼちゃ・・・へその部分の具材が中味をあらわしてるのです。野沢菜も塩漬けしたのを、使う前に塩出しして、味つけしてはいってるそうで、野沢菜のおやきは定番中の定番、どの店でもレベル高いです。

関連記事

釜あげうどん @室町砂場

江戸時代、大坂うどんが一世風靡した時代の名残として「砂場」というキーワードは有名ですが それが現存しているのは、大阪…

卵の代替開発

代替食材が一つのトレンドですが、ついに卵まで。 試食が待ち遠しいです!…

ソラノイロさん 祝10周年

    ソラノイロさんがオープンした年におじゃまして以来、たまに支店にもおじゃましますが、 ラーメン店の屋号や器、おしゃれモード…

大阪うどんと讃岐うどん

上を向いてさんから連絡があったので、再放送のオンエアを見ることができました。 讃岐うどん~大阪讃岐うどん~大坂うどん…

オコタコ基本レシピ

レシピのお問合せが多いので、以下のサイトを改めてご紹介です。 オコタコキッチンの基本レシピ http://nisshin.okotako…

ページ上部へ戻る