© コナモン資料室 All rights reserved.

645/  池田屋のおやき


朝、善光寺におまいりしました。去年は山門が修復中でしたが、今年は全貌がみられます。牛に引かれて善光寺まいり、ウッスマンに連れて善光寺まいり。きょうは43と善光寺まいりです。

池田屋さんという店におやきを注文しておいたのをとりに行きました。

ここのは、完全に蒸しタイプ、真っ白な皮と中味のバランスは、焼きタイプとかなりちがいます。ここも和菓子屋さんのおやきです。

ごまは野沢菜、コーンはニラ入りミックス、くるみはかぼちゃ・・・へその部分の具材が中味をあらわしてるのです。野沢菜も塩漬けしたのを、使う前に塩出しして、味つけしてはいってるそうで、野沢菜のおやきは定番中の定番、どの店でもレベル高いです。

関連記事

20245/19

博多水無月

水無月も知らんのか、京大教授の研究室でイケズされた40年前から思うと、博多水無月の取組は凄い進化ではありませんか! 蛸松月さんの笹巻きの…

20245/18

鉄なべ餃子@博多

中洲の鉄なべさんへ。メニューにはお店のストーリーも丁寧に書かれているので助かります。包み方もこのエリアならではの両端たたみで、酢もつ、おきゅ…

20245/17

暴れだこ@福岡nancle

警固1丁目のバス停前にある nancleナンクルさんへ。暴れだこ(5個900円)を持ち帰りしました。生地の味が良いので、かなりの大玉ですがめ…

20245/7

たこ焼きの未来を考える大試食会、投票結果!

私たちの食文化継承活動に、さまざまなご支援をありがとうございます! 全国の飲食店、スーパーマケットでも盛り上げていただいて…

20245/7

王女の思いがたこ焼文化を定着させた!@インドネシア

今日はコナモンの日、TBSテレビ「Nスタ」コナモン特集に情報提供! 私のお伝えをすべて盛り込んでくださって、バッチリまと…

ページ上部へ戻る