© コナモン資料室 All rights reserved.

冷かけのだし

木田武史さんの愛弟子、讃州さんがうどん割烹をオープンするということで、レセプションにおじゃましました。

だしを利かせた、まさにだしツッコミ!満載の連続です。

たとえばだし巻き。だしがいいので、卵だけでも最高でしょうが、ハンガリー通の店主なので、フォアグラソテーを芯に。

じゅわっとだし巻きからおだしが溢れます。

ハンガリーワインや日本酒に合わせながら、しめは、冷かけとカレー釜玉、でもまずは、冷かけのだしを。

白ワインと貴腐ワインの間くらいの透明感にほれぼれです。

 

関連記事

おかん@ロンドン

12年前に訪ねたロンドン、ブリクストンのおかんさん。昨年からこの状況のなか、女将の奮闘についてさまざまなメディアが紹介してきました。先日も…

岡山〜倉敷

IMG_2244 久々の岡山探訪、暑かったですが楽しむことができました。 …

20217/26

SNS活用セミナー

パンくんさんのSNS活用術など、勉強になりました!…

焼き技30年の安定感@きじ

三代目の安定の焼き技を見に行って、1時間ぐらい話し込んでしまいます!…

そうめんブーム

  東京のそうめん工場の様子が紹介されていました。 恵比寿のそそそさんも楽しいお店ですが、そうめんや乾麺もミニ…

ページ上部へ戻る