© コナモン資料室 All rights reserved.

駅そば@三島

三島駅の在来線のホームに降りるなり、お醤油の香りにそそられて、きつねうどんを注文しました。

この色合い、この醤油がちな味わいは、東京でもなかなか見られなくなっています。

こういう駅そばに出会うと、食文化のちがいを体感できて楽しい!

下りホームのお店は閉めていますが、のぼりホームは健在。

お揚げは、甘めですが、関西とはちがってしっかり食感。お葱は青ネギ。関東、関西どっちやねん? とツッコミたくなりましたが、静岡とはそういうエリアなのかもしれません。 意外と手薄だった静岡に、これから注目したいと思っています。

関連記事

てんぷら近藤さんコナモンレッスン@ABCクッキングスタジオ

  l 近藤さんの春の天ぷら@ABCクッキング ABCクッキングスタジオの KONAMONマスター1dayレッスンで、 銀座…

70年続く甘党の世界

        中野鮮魚店のそばにある、喫茶とお食事のお店、千日さんがあります。 こちらも歴史…

さようなら中野鮮魚店

昨年おじゃました、町の天ぷら屋さんが3月に閉業されました。 寂しい限りです。食文化の保護はどこの町も喫緊の課題です。…

天ぷら、ぜんざい

  沖縄のぜんざいは、金時豆あんが主流、しかも氷がけがふつうで、本土で言う普通のぜんざいをだすお店は非常に少ない、…

ティラジャー、ハタカサ、オオタニワタリ

伊是名の自然の豊かさには頭が下がります。 お庭の果物、野菜だけでも何種類もあっ…

ページ上部へ戻る