© コナモン資料室 All rights reserved.

カテゴリー:歴史 由来 文献 食文化論 history culture

堀江やぶのきつね

大正2年創業、当協会副会長御用達の老舗ですが、 私もファンの一人として、こちらの「あんかけ卵とじ きつね2枚入り」を この季節はとくにお…

ペンネ&リングイネ

1980年前後、グルメブーム到来寸前の時代、パスタという言葉は日本にはなく、スパゲッティだけがありました。 いま活躍する人気イタリアンシェ…

混ぜの重ね焼き

たまたま通りかかったお店が、70年続く老舗で、ご主人の焼き方を見ながらいただきました。 王道の豚玉は次回のお楽しみ ということで ねぎの…

外国人が一番食べたいメニューに輝いたのは

老舗のマントウ

労研万頭(ろうけんまんとう)、松山を代表するオヤツのようです。 …

新春一発目の仁義なき戦い

平成31年、2019年新年おめでとうございます! その第一弾一発目はケンミンSHOW! ケンミンSHOWは5年以上前から何回もコメント出…

富士宮取材@コナモンアカデミー

2018年4月に取材させていただいた、コナモンアカデミーでの記事。 故渡邉会長には長時間の撮影にお付き合いいただいて、感謝です。 たくさ…

年越し蕎麦

麻布十番の更科堀井さんへ。 かき揚げは、どこから食べようか悩みますが、蕎麦の香りもよく、いい年越しです。 年越し蕎麦セットもとりあえず。…

ホウトンの猫耳麺

九份からホウトンへ移動して、麺屋さんにはいりました。 かき氷も各種おいてあり、麺と氷のどぎゃんさんの台湾版ではないですか。 実はここの猫…

ひなせ焼@オレンジハウス

カキオコのシーズンにはいったので、10年ぶりくらいにたずねました。 1時間に一本、在来線の次の列車までに回りたいところですが、タクシーも2…

ページ上部へ戻る