© コナモン資料室 All rights reserved.

2121/ チヌ

大阪湾のチヌで大きいのがあがりました。

といっても、福山の伊藤さんが仕留めた大物で、いつもは海に返すところ、私のわがままで漁師さんにウロコや内臓を処理してもらって、もってきてくれたのです。

この大きさなら、かかったときの感激は相当だったと思います。

100912_2207~01.jpg

昆布締めにしてお刺身に。

100912_2207~01.jpg

焼くと、皮がぶりぶりして、エネルギーの塊のような勢いです。

あと、粗煮き、潮汁、煮付け・・と一通り調理しても、まだ食べきれないほどのご馳走になりました。

100912_2207~01.jpg

関連記事

ハイカラキャラバン@福岡

徳山、宇部あたりのコンビナート夕陽を眺めながら、福岡にはいります。 博多のハイカラキャラバンも最高に盛り上がりま…

唐揚げ定食、餃子定食

ハイカラキャラバンの真っただ中、お昼も唐揚定食、なのでした。…

ハイカラキャラバンの合間

名古屋と大阪の合間に、しげ盛の社長さんらと、からあげ以外を頂きました!…

打上げの鉄板コナモン

ハイカラキャラバンの打ち上げは、鉄板コナモンです。 カラアゲニストいくちょんとまなみっきーさんも一緒で、ラッキーでした…

ハイカラキャラバン@大阪

ハイカラキャラバン大阪には、コナモン有名店の社長さんたちが大集合! めっちゃ濃くて、めっちゃ盛り上がりました! ジ…

ページ上部へ戻る