© コナモン資料室 All rights reserved.

2074/ わらびもちの里

わらびもちの里には、たくさんのわらび研究家がおられます。

横手市山内地域局の山初さんもそのお一人。若手の藤田さんとともに、わらびの根っこから、わらび粉を精製されて、正真正銘ほんまもんのわらび粉作りに取り組んでおられます。

100713_1422~01.jpg

 

 こちらが、そのわらび粉で作ったわらびもち。

山内三又のいぶりがっこ名人としても有名な高橋篤子さんのお手製。

本物は、色も褐色で、見事なとろけるもちもちでした。

わらびもちは、初めて!

という殿方も、こりゃ、うめえ・・とおかわりされていました。

100713_1422~01.jpg

関連記事

おやき最前線

おやき女子、大活躍! 野菜の日(8月31日)にちなんで、おやきレポートがアップされました。 小麦粉消費率の高…

つけ麺の映画

たまたま移動中に見たんですが やっぱり食べたくなりますね。 敬愛する山岸さんのお弟子さんだそうですが 今やラー…

ぶどうの季節

ぶどうの季節 ですね。 大粒の見事な4種が届きました。 小学生の時に、巨峰が出てきて ピオーネやマスカットに大喜びしてた時代から…

たこせん@朝日新聞

たこせん再注目! 朝日新聞の記事で、「たこせん」がテーマになり、 以下のサイトにアップされています。 朝日新聞 8月28日付「勝手…

初代コナモン大使のご活躍

初代コナモン大使、世界バレースペシャルサポーター! 2014年、デビュー会見にてコナモン大使に任命させていただいた ジ…

ページ上部へ戻る