© コナモン資料室 All rights reserved.

2025/ 初めてのフランスパン作り@TONTONREMY

日本コナモン協会パン部長、高橋佳恵さんのおさそいで、八尾のトントンレミーでパンを習いました。

「レミーおじさん」という屋号のとおり、フランス生まれのレミーさんは、14歳からパン修業にはいり、

43年というパン歴。フランス各地のお店で勉強し、日本に来て10年余り、こちらには5年前オープンで、

まさにホンマモンのパン職人、パンを焼くために生まれたような先生なのです。

100816_1322~01.jpg 

これはレミーさんのバゲット。見るからにうまそうでしょ。

100816_1322~01.jpg 

驚くことに3次発酵までするレミーさんのパン。

小麦粉ベースに、ライ麦と、昔の生地と、塩、モルトなどを入れてよく練り上げて、

33℃で35分を3回。

待ち時間は、ラスクにバターをぬります。

100816_1322~01.jpg 

これは、バゲットに切り目をいれるカミソリ。

道具も何もかも、ほんとにステキです。

100816_1322~01.jpg 

70gの生地に、チーズを入れてまるめたら、こんなにまんまる!

エッヘン、これ私作ですから。

Moncieur Remy merci beaucoup!

次回はクロワッサン、マドモワゼル?熊谷は、幸せ全開です。

100816_1322~01.jpg

関連記事

祝!令和記念 会長熊谷、Netflix デビュー!

昨年夏に収録したNetflixのドキュメンタリー番組「Street Food Asia」が公開です。 Chef's Tableの監督による…

甲子園球場デビュー!

甲子園球場での粉もん祭りの初日、爽やかな新緑の風の中、素晴らしいスタートとなりました。出店してくださったお店の皆さま、関係者の皆さま、本当に…

粉もん祭り@甲子園球場

甲子園球場で、2019年シーズンに開催するフードイベントを「祭シリーズ」として 「甲子園粉もん祭」が開催されます。…

アップルパイ

何店かあるアップルパイ店。 アップルパイも奥が深そうです。 パイ倶楽部さんとも御無沙汰してるな・・って思いました。…

小腹満たし

時間がないときの緊急食です。 ファミマのタピオカは、やや小粒で歯切れのいいタイプ。 ソフトな蒟蒻風ですが、蒟蒻は入ってないようです。 …

ページ上部へ戻る