© コナモン資料室 All rights reserved.

2025/ 初めてのフランスパン作り@TONTONREMY

日本コナモン協会パン部長、高橋佳恵さんのおさそいで、八尾のトントンレミーでパンを習いました。

「レミーおじさん」という屋号のとおり、フランス生まれのレミーさんは、14歳からパン修業にはいり、

43年というパン歴。フランス各地のお店で勉強し、日本に来て10年余り、こちらには5年前オープンで、

まさにホンマモンのパン職人、パンを焼くために生まれたような先生なのです。

100816_1322~01.jpg 

これはレミーさんのバゲット。見るからにうまそうでしょ。

100816_1322~01.jpg 

驚くことに3次発酵までするレミーさんのパン。

小麦粉ベースに、ライ麦と、昔の生地と、塩、モルトなどを入れてよく練り上げて、

33℃で35分を3回。

待ち時間は、ラスクにバターをぬります。

100816_1322~01.jpg 

これは、バゲットに切り目をいれるカミソリ。

道具も何もかも、ほんとにステキです。

100816_1322~01.jpg 

70gの生地に、チーズを入れてまるめたら、こんなにまんまる!

エッヘン、これ私作ですから。

Moncieur Remy merci beaucoup!

次回はクロワッサン、マドモワゼル?熊谷は、幸せ全開です。

100816_1322~01.jpg

関連記事

王道の豚玉教室ご案内@ベターホーム協会、大阪

55周年を記念して、ベターホームさんのお祭りが3/31に予定されています。 そのなかで、コナモンアカデミーから「きじ」王道の豚玉を 「き…

コナモントークショー@たこやきマラソン

シンクロナイズドスイミング日本代表もされた青木愛さんは、旅サラダでもおなじみですが、実物はモデルさんがアスリートになったような、オーラにあふ…

平成最後のたこやきマラソン

EXPOシティプレゼンツ、朝日放送主催、平成最後のABC万博たこやきマラソンが無事おわりました。 https://www.asahi.co…

咲たこ(たこやきマラソン2019)

たこやきマラソン2019参加店。 普段は移動販売を行なっている咲たこさん。 この日は自家製ゆず胡椒とだし醤油で食べる『ゆずだし醤油たこや…

たこやき風風(たこやきマラソン2019)

たこやきマラソン2019参加店。 意外と塩で食べさせるお店が多かった中、風風さんはスタンダードなソースで食べさせる「元祖風風のたこ焼き」を…

ページ上部へ戻る