© コナモン資料室 All rights reserved.

長居商店街で味わうほっこり道頓堀やきそば

セレッソ大阪のホームスタジアム、長居競技場の近くにある長居商店街。その一番南端にあるのが「お好み焼き 神明(じんめい)」。

 ここでも道頓堀やきそばが食べられます。

 店内は本当に懐かしい、街のお好み焼屋さんといった風情。
 夕方には近所のお客さんがずっと時間を潰しているんだろうなあ、というほんわかな雰囲気です。

 道頓堀やきそばや日本コナモン協会のポスターも貼ってくださっています(ありがとうございます!)。

 神明さんの道頓堀やきそばは具がもやし、キャベツ、豚バラという黄金スタイル。紅ショウガは小皿で出てきます。店の雰囲気も手伝って、「そうそう、焼きそばってやっぱりこれよな~!」と嬉しくなってきます。

 店主の神明永子さんの仕事が丁寧なのは、一緒に頼んだとん平焼きでもわかります。きれいに仕上がっています。(写真では2つに分かれていますが、これは2人で行ったからではなく、これはこれで1人前で、こういう出し方なのだそうです)

 他に気になったメニューは、「まぁ~るくないたこ焼き」。
 昔は店先でたこ焼きを焼いていたそうで、それを懐かしむお客さんの声に応えたメニューで、ゆるめの生地で、たこ焼きと同じ材料でお好み焼き状に焼いたものだそうです。

 また、「塩で食べるお好み焼き」も気になります!

 まだまだ新しいことに挑戦している気持ちの新しいお店です。

お好み焼き 神明
大阪府大阪市住吉区長居3-6-11
06-6691-5606
11:30~23:00

関連記事

目黒の広島流ネギぶっかけ

広島流お好み焼き店が増えてる関東圏ですが、目黒駅前に発見しました。 生地をひいて、けずり粉、キャベツ、もやし、生地、天かす、豚・・リズミカ…

目黒のナポリピッツァ

ナポリピッツァがすっかり日本にも定着して嬉しい限りですが、こちらの窯の大きさを見ると、ほんまもん感の圧がすごいです。 1人だったので、ナポ…

東急不動前のたぬきときつね

目黒まで出かけたついでに、不動前探索です。 駅すぐ前のお好み焼き店は、創業3年ぐらい、残念ながら開店前ではいれませんでしたが、 この界隈…

鶏ざんまい@京橋

創業90年の鶏肉の卸問屋さんのお店に行きました。 砂ぎもの唐揚、表面だけあぶったむねにくの刺身、独特の食感に感激です。 クジラのハリハリ…

自家製ワッフル

ワッフルにはまってる知人から、試作をいただきました。 このタイプのワッフルは、関西人にとってはコロンバンのワッフル、子どものころ母のおみや…

ページ上部へ戻る